アロマオイルの効能〜使い方や効果からマッサージや虫除けなど…のTOPに戻る
「アロマオイルの効能〜使い方や効果からマッサージや虫除けなど…」トップ >  アロマテラピー > アロマテラピーの効能は脳に癒やしや刺激を与えるリラックス効果…

アロマテラピーの効能は脳に癒やしや刺激を与えるリラックス効果…


アロマテラピーとは花や木から抽出されたエッセンスを、鼻から香りを嗅ぐことで脳に癒やしや刺激を与えるリラックス方法です。

鼻は脳に近いので、香りをキャッチしてから脳に伝達するまで早いと言われています。
薬ほどの効き目はないかもしれませんが、緩和したい症状がアロマエッセンスの効能と合えば、長期的に使用しても副作用もなく安心して使うことができます。

体調によって気持ちいいと感じる香りもおのずと違ってきます。その時の気分にあったエッセンスを、「いいな」と思う感覚で選ぶことも大切です。
何気なく手に取った香りのエッセンスが、実は隠れた心の中を見つけ出して癒してくれることもあります。

アロマエッセンスの効能と香りが、その時香りと緩和したい症状とを、心地良いと感じるかはまた別です。

多少違う作用のあるエッセンスを選んだとしても、その時心地良いと感じられればそれで良いとされています。

『ラベンダー』はまんべんなく親しまれている代表的なアロマオイルとして挙げられます。
鎮静作用があるので、落ち着かない時や眠る前のリラックスタイムには、ラベンダーのエッセンスを数滴垂らした蒸しタオルを、額の上にに乗せるだけでもリラックスできそうですね。

アロマテラピーは副作用がなく無限の効能や可能性を持っています。まずは好きな香りのアロマオイルを集めて調合を試してみてはいかがでしょう。

エッセンスの配分などによって、出来たアロマオイルの香りもまた違ってきますので、その時の気分に合わせて分量を変えてみても良い効果が出るかもしれませんね。

関連コンテンツ

アロマテラピーサロンを選ぶポイントは個人経営されていてマメな方…

アロマテラピーサロン…最近はこういったサロンが多くなってきました。普通のエステサロンとは違い、マッサージプラス香りの癒しが導入されてきました。 しかし、いざ行こうと思っても、なかなか勇気が出るも・・・

アロマテラピーの資格はアロマテラピスト(アロマセラピスト)…

アロマテラピーに関して独学で勉強されている方も、数多くいらっしゃるようです。 趣味が高じてその道のプロになりたいという方もいらしゃるでしょう。 最近、会社によってはリラクゼーション空間を設置し・・・