アロマオイルの効能〜使い方や効果からマッサージや虫除けなど…のTOPに戻る
「アロマオイルの効能〜使い方や効果からマッサージや虫除けなど…」トップ >  アロマオイル得々情報 > アロマオイルでの日本(和)のアロマは馴染み深い香りも開発…

アロマオイルでの日本(和)のアロマは馴染み深い香りも開発…


アロマオイルと効能のなかで、特に日本のアロマオイル、すなわち和のアロマオイルについて考えて見ます。

今のアロマオイルは研究が進んでおり、日本で馴染み深い香りも開発されてきています。
花粉症の方も増えてきているので、むやみやたらに日本の樹木の香りをお勧めできるわけではないのですが…。

竹・スギ・ケヤキ・柚・紫蘇・よもぎ・菖蒲・梅・桜・などは、日本人としてはほっとする香りです。

中でも柚はさっぱりした中に甘さもあり好まれています。料理にも使われていると一味違ったおいしさになりますよね。
柚は血管を拡張させ血行を良くし、体を中から温めてくれる効能があるので、風邪をひきにくくすると言われています。
冬には柚とはちみつを漬けた柚茶なんかもいいですね。
柚のはちみつ漬けは、苦味も少なく甘酸っぱくて、飲むだけでなくクッキーに付けてもおいしいです。

その他に梅のアロマオイルも良い香りです。梅と聞いたら、やはり唾液が湧き出てくる酸っぱさを想像してしまいます。
しかしアロマオイルの香りは甘い感じです。梅はお香もお勧めです。
甘く何ともいえない良い香りが部屋に立ち込めるのは、お客様をお出迎えする玄関などにぴったりです。

竹は香りが薄いですが、浄化作用や殺菌作用に優れています。
昔から竹の皮はしなやかに曲がり、昔から竹の皮で弁当を包むのに使われてきました。この殺菌作用の効能を生かして使われてきたのでしょうね。

和のアロマオイルに使われている花は、樹木が多いです。お花見も兼ねて、桜や梅をのんびり見学するといったこともアロマのひとつになるのでしょう。

関連コンテンツ

アロマオイルポットよりアロマディフューザーが便利…

アロマオイルポットというものがあります。 私が10年ほど前、ちょうどアロマテラピーのブームの走りだった頃、このアロマポットを頂きました。持っていたアロマポットはろうそくで上に乗っているお皿を温めるタ・・・

アロマオイルでお掃除には無水エタノールと重曹に組み合わせる…

アロマオイルでお掃除するのは、お掃除の最中も香りがとっても良く、いい気分にさせてくれます。 全てに使わずとも、部分的に使用してお掃除を楽しくしましょう。 人工的な化学製品を使ったお掃除よりも、・・・