アロマオイルの効能〜使い方や効果からマッサージや虫除けなど…のTOPに戻る

アロマオイルとアロマのお香は違った香りと効能…


アロマのお香は、アロマオイルとはまた違った香りと効能があります。
お香には大きく二つに分けると、香りを楽しむための趣味的なお香と仏事用のお線香であるお香にと分けられます。

最近では仏事用のお香も、いかにもお線香の香りといったものだけではなく、ラベンダーやフリージャアの香りのお線香を見かけたりします。

ですが、仏具店に置いてあるのはまだまだお線香が中心なので、お香を買い求めるのならばお香専門店へいかれた方が良さそうです。
お香の効能もアロマオイルに比べると若干弱いです。香りはアロマオイルとは違い好き好きがあります。

ちなみに私は梅のお香が好きです。リビングや寝室でも焚きますが、煙が立ち込めるの寝室でおつかいになる時は、量を少し少なめにしましょう。梅の甘い香りが何とも言えず、お客様を迎える時は玄関でお香を焚きます。“夢のような別世界へ連れて行ってくれる”と勧めてくれた方に教えていただきました。

お勧めの通り、気持ちよくて心安らぐ香りです。多少大げさな感じではありますが、“こんな香りに今まで出会ったことがあるだろうか?”といった感じは本当でした。

お香の形はスティックタイプとコーンタイプがあります。
コーンタイプは煙が多く出るため広い場所での使用に最も適しています。後片付けは簡単ですが、一旦火をつけると調節がききません。

スティックタイプは緩やかに燃えるので、煙も少なく狭い場所や部屋には適しています。ですが、灰が落ちてしまうので片づけが少々面倒という難点もあります。
スティック状なので、折って使えるため、時間の調節はききます。

今は便利な時代になったので、インターネットで購入することができるようになりました。

関連コンテンツ

アロマオイルのお香はローズ、赤カシス、マンゴーなど種類が豊富…

アロマオイルのお香も種類が豊富で、効能もいくつかあります。選ぶのに迷ってしまいますね。 そこでお勧めの商品をいくつかご紹介します。 まずは「ローズ」です。「ローズ」は言わずと知れたバラです。甘・・・