アロマオイルの効能〜使い方や効果からマッサージや虫除けなど…のTOPに戻る

アロマオイルで半身浴の後はマッサージと水分補給…


アロマテラピーを自宅で…お風呂での“アロマテラピー”は非常に気持ち良いものです。私はお気に入りのアロマオイルを数滴、浴槽に垂らして時々半身浴をすることがあります。

蒸気と共に香りが広がり、半身浴をしながら音楽を聴いたり、本を読んだりしています。時折、水分の補給も忘れずに、入浴中にハーブティーを飲んでいます。
まるでどこぞの奥様になったような気分になり、しばし現実から離れ、癒されます。

そして、半身浴で十分に毛穴が広がった状態での“アロマオイルを使ったマッサージ”がお勧め、です。
「ローズ」のアロマオイルを使用すれば、汗もたくさん出て老廃物もどんどん排出されます。「ローズ」は血液の循環を良くする効能を持っています。
お風呂でマッサージをすれば、そのままお湯で洗い流せます。簡単なマッサージで顔やふくらはぎなどをマッサージし、疲れない程度が良いでしょう。

お風呂で飲むハーブティーも、ローズヒップなどの効能を生かして血行を良くし体の中から温めれば、汗と共に嫌な気持ちも流れ出ていきそうで、効果抜群ですね。

ひとつご注意なのが、アロマオイルをお風呂で使用すると滑りやすくなりますので、転倒には十分お気をつけましょう。

そして十分に汗をかき老廃物を排出したら、お風呂から出た後の水分補給も忘れずにしましょう。グレープフルーツのアロマオイルはお勧めの一品です。
グレープフルーツには脂肪の消化を促進させる効果と効能があります。
グレープフルーツのアロマオイルを焚きながら、グレープフルーツジュースを飲めば最高の組み合わせで効果抜群ですね。

ゆったりとしたお風呂上りの時間を過ごしましょう。そして、眠る前にはラベンダーなどのリラックスできるアロマオイルを使えば完璧ですね。
深い眠りについて翌朝はお肌も気分もピカピカです。あなたも試してみてはいかがでしょう。

関連コンテンツ

アロマオイルでのマッサージは疲れた心や体をほぐしてくれる…

アロマオイルを使ったマッサージは、マッサージ効果と香りの効果とでとても癒されます。 マッサージは体内の血液の流れを良くします。スムーズな血液の流れが体内の老廃物の排除を促してくれ、体も軽くなります。・・・